読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きわっきわ温泉まとめ。最北端とか最南端とか

Snow monkeys in hot spring Japan

温泉癒やされますよね〜。

実は日本には温泉地が3,000以上もあるって知っていましたか?

とても全部は入りきれないと思ったあなた、それならば、きわっきわなところに行ってみるのはいかがでしょう?

ここを極めたなら、これであなたも立派な温泉マニアの仲間入り!

 

日本最北端 稚内温泉 童夢<北海道>

 

hirorin727さん(@hirorin727)が投稿した写真 -

 

地域の健康増進のために建てられた温泉施設。

露天風呂の他、寝湯、うたせ湯、薬湯、サウナ、ジャグジーなども備えており、全部で11種類の浴槽を楽しむことができます。

最北端ということで、露天風呂からの眺めは抜群。晴れた日には利尻山、夕方に訪れれば、日本海に沈む夕日を見ながら温泉を楽しむことができます。

また日本最北端の温泉の記念に、入証明書を100円で発行してもらうことができます。

 

温泉分析

源泉名:稚内ノシャップ温泉1号

泉温:38.4℃

知覚:ほとんど無色透明、弱塩味、微油様臭

ph:8.2

泉質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性低張性温泉)

 

稚内市健康増進センター 稚内温泉童夢

場所:〒097-0027 北海道稚内市富士見4丁目1487番

緯度:43.528

経度:141.423

公式URL:http://onsen-domu.com/

入浴料金:乳幼児100円 / 小中学生300円 / 高校生以上 600円 / 65歳以上 490円

開館時間:10:00~22:00 最終受付: 21:30

休館日:毎月第1月曜日(詳細は公式ホームページ営業日カレンダーを参照ください)

アクセス:車:稚内駅から約12分、南稚内駅から約13分

     バス:稚内駅前バスターミナルから緑町線(1)・富士見線・坂の下線

        稚内温泉前 下車 約18分

 

 

最東端  相泊温泉<北海道> 

http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-16-0a/aki37392000/folder/1514178/34/57100534/img_1?1257431878

 相泊温泉(あいどまりおんせん) ( 北海道 ) - Sapporon - Yahoo!ブログ

 

こちらも北海道にある、季節限定の最果ての秘湯。

眼前には海が広がり、その先には国後島を拝むことができるなんとも野性味あふれる温泉です。

湯船の底から湧き出している温泉はほんの少し褐色がかった硫黄・ナトリウム泉。
温度は熱め。ただし潮の満ち引きによる海の圧力でお湯の出る量が変化し、
天候や風向きによってもお湯の温度が変わるそう。

入浴料は無料。もともとは地元漁師の公衆浴場として利用されていたのを、
一般にも開放していただけるようになったとのこと。
夏の期間限定で小屋が掛けられ、男女別々の浴室ができるため、女性にもうれしいですね。

 

http://www.rausu-shiretoko.com/img/sightseeing/sightseeingimg01.jpg

相泊温泉 | みどころ | 羅臼観光協会

 

場所:〒086-1806 北海道目梨郡 羅臼町相泊 相泊温泉

緯度:44.465

経度:144.021

URL:https://www.facebook.com/aidomarionsen/

入浴料金:無料

入浴可能期間:5月中旬~9月上旬、日の出~日の入り(時化の場合入浴不可)

設備:6月中旬~9月中旬 小屋掛けされます

アクセス:

 車 :稚内駅から約12分、南稚内駅から約13分

 バス:稚内駅前バスターミナルから緑町線(1)・富士見線・坂の下線

    稚内温泉前 下車 約18分

 

 

最南端 シギラ黄金温泉<沖縄県 宮古島

 

Miyakiさん(@myk_j.3rd)が投稿した写真 -

 

北東端とはうってかわってここは南国の風薫るリゾート施設。
同じ施設内に最西端と最南端の温泉が存在しています。

 

地下1250メートルから汲み上げられる温泉は1日800tという豊富な湯量で
併設のジャングルプールもなんと天然温泉。一日楽しむことができます。

 

 

Mihoさん(@mihobellsuzuki)が投稿した写真 -

 

日本最西端の温泉を示す石盤は女性専用の展望風呂にあるため、
残念ながら男性諸君は妄想で拝みましょう。

 

場所:〒906-0202 沖縄県宮古島市上野新里1405-223

緯度:24.719759

経度:125.334911

公式URL:http://www.nanseirakuen.com/onsen/

入館料金:大人¥1,200、こども¥800、3歳以下無料

営業時間:12:00〜22:00 (最終入館 21:30まで)

 

 

おまけ

ここまでくるとじゃあ世界はどうなんだということで、あわせて調べてみました。

人生一度はいってみたい旅行リストに追加するのはいかがですか?

世界最北端 Myvatn Nature Baths(ミーヴァトンネイチャーバス)

Mývatn nature baths

 

2004年6月30日にオープンした北部アイスランドミーヴァトン湖近くにある天然温泉。

アイスランドの温泉と言えばブルーラグーンが有名ですが、自然湧出ではなく隣接の地熱発電所用に汲み上げた熱水の排水を利用しており、それに対してミーヴァトンネイチャーバスの方は、最大2500メートルの深さから直接地熱水のプールに汲み上げているとのこと。

青白色のにごり湯になっており、温度は36〜40℃のややぬるめの湯温のため、のんびり長時間入っていられます。

異国の大自然の中で浸かる温泉は格別の思い出になるでしょう。

 

 

場所:Unnamed Rd,, Reykjahlíð, アイスランド

緯度:65.625

経度:-16.842

URL:http://www.myvatnnaturebaths.is/

入浴料/営業時間:

 夏シーズン:6/1〜8/31 9:00〜24:00 (23:30まで入場可)

  大人: 4,000 ISK(≒3,400円)、子供(13〜15歳): 1,500 ISK(≒1,300円)

 冬シーズン:9/1〜5/31 12:00〜22:00 (21:30まで入場可)

  大人: 3,500 ISK(≒3,000円)、子供(13〜15歳): 1,100 ISK(≒960円)

 ※12歳以下無料

 ※タオル、水着、バスローブの有料レンタル有り

アクセス:アークレイリよりバス、またはオプショナルツアーなど

 

 

世界最南端 Deception Island(デセプション島)

Swimming in the Antartic Ocean

冬の温泉といえば雪景色の中でほっこりというのを思い浮かべますよね。

こちらは雪を通り越しての氷の世界、南極海にあるサウス・シェトランド諸島のデセプション島の世界最南端の温泉。

活火山の影響により湧出する温泉は高温すぎるため、海水と混ざることでやっと入れる温度になるそうです。

 

温泉に浸かっている人と立っている人の服装のギャップがすごいですよね。

それにしてもみんな楽しそう。 

 

場所:南極海 サウス・シェトランド諸島 デセプション島

緯度:-62.962

経度:-60.617

アクセス:南極クルーズツアーなど

 

おわり

いかがだったでしょうか。

いずれも簡単・気軽には行けない場所にあるからこその魅力が備わっていますよね。

たどり着くまでの苦労は、きっと忘れらない旅の思い出になるはず。

あなたも行ってみたいと思いませんか?

 

最期まで読んでいただき、ありがとうござました。

それではまた。